スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月31日「続・足」

足の練習、続き

指先にいくほどバランスがむずかしくなる・・・
あまり裸足を描くことはないような気もするけど指先描かなきゃ意味ないし
次は靴も練習しよう。

20120531_01.jpg

60秒ドロ
やっぱり正中線+上・下半身アタリの描き方が一番人の形にしやすい!
60秒あればなんとか描ききれるのでこのまま速度向上と
腕、脚の安定ときったない線をできるだけキレイにすることを目標にしよう。

20120531_draw.jpg
スポンサーサイト

2012年05月30日「足のサイズ」

LINKに一件追加させていただきました。
はくさいさんの練習ブログ、模写、デッサンやりこんでます・・・参考になります。

足導入部分

まずは足のだいたいのサイズから
足の横幅は大体手のひらの幅と同じ
長さは手が足の長さのだいたい2/3程度らしい・・・

あくまでリアルな人体での話ですが、
デフォルメされても比率が変わることはそんなにないんじゃないでしょうか

横、ナナメ、正面からの足を描けるようにして、表情のある足を描けるようになったら
足トレに移行しようかなー

60秒ドロ
正中線+肩、腰のポイントをとって描く方法より
正中線+上半身、下半身の骨格のアタリをとって描く方法のほうがわかりやすい
ただし時間がさらにかかるので60秒でも描ききれない。
時間短縮も目指さねば
20120530_draw.jpg

手トレ+足を少し
今まで足の大きさかなり小さかった気がします
20120530_01.jpg

いろいろと絵を練習してる方やら絵UP掲示板を見てると、個性的な絵描いてる人達がいて
すげえなあうめえなあ個性あるなあとか思ったり。
個性って基本ができてる人が進めていった先に手癖とかが昇華されてはじめて確立されたりすんのかなあ・・・

2012年05月29日「ムシャムシャしてやった」

昨日の記事に私はこう書きました。
「全体像やラクガキは週末までガマン」と・・・

宣言した翌日に破りました。

描きたかった・・・やっぱり描きたかったのよ!!!
というわけで全体像を描きました、相変わらず特にポーズなしの木偶の棒

60秒ドロ
きっついアオリやフカンがくると中心の線すらとれていない
外側のラインだけなぞってもおかしいしなあ
自分のやり方みたいなのを模索している途中なのようふふ
20120529_draw.jpg

手トレ
指一本ずつの太さがばらばら
間接を意識しすぎるとリアルすぎるし、省きすぎると手袋化するし
手のデフォルメは難しいなあ
20120529_hand.jpg


足と服やるのを放棄してまで描いたラクガキ、なんか自分の好みっぽい感じで
あ、でも足はいつもよりちゃんと描きました!(言い訳)
色塗りもさっぱりわからないなあ、薄い色から塗って濃い色を重ねていったけど・・・うーん
あと筆塗りはむらっけがすごい
20120229_01.jpg

明日こそは!!!

2012年05月28日「練習計画」

僕は平日に使える時間が少ない。
これってラノベのタイトルになりませんかね

休日のたっぷり時間ある場合は別として平日に使える時間は限られてるので
ラクガキしたい気持ちを抑えて、ちょこっと練習メニューを考えました。

まずは「手トレ」、「足トレ」
苦手な末端部分克服のため手と足のパーツだけを模写、及び想像で描く。

「60秒ドローイング」
全体像を捕らえる為の練習、できればキレイに線をひけるようにもしたい。

この2つを最低限取り入れることにしました。
あとは苦手分野をやっていく感じで
他人様の絵模写や全体像の練習なんかの描きたい衝動はなるだけ週末に爆発させる。

とりあえず明日からは苦手な足、服を少しずつやろうかと思います。

今日の60秒ドロ、あいかわらず線は汚い。あと比率がバラッバラであることに気付く。
20120528_draw01.jpg

少しだけ足と服(シワ)を着手
20120528_01.jpg

そういえばもうすぐ2ヶ月経ちますが、練習内容に統一感がないねえ
5月は停滞、特に進歩なしといったところ。唯一手が少し描けるようになったくらいでしょうか。

2012年05月27日「60秒と模写」

30秒ドローイングはきつすぎてあんまり効果なさそうなので
しばらく60秒ドローイングにすることにしました。

2倍時間があれば完全なる人型を描ききれる・・・そう思っていた時期が私にもありました。
まああんまりかわんなかったね!テヘペロ☆ミ

20120526_draw01.jpg

あとはちゃんと模写しました。
模写は苦手で以前は線が繋がらないというかバランスが崩れてたんですが
とりあえずアタリとれるようになったらそこそこ似せるようにはできたかな・・・
それでも実際のポーズより傾いてたり、肩の位置が違うーとかなってしまう。

正確にパーツの配置を覚え、出力するっていう訓練になんのかなコレ
末端をとにかくちゃんと描くように意識しよう。

20120527_01.jpg

ほぼ気まぐれハンペン新聞となっておりますが、拍手ありがとうございます!

2012年05月23日「お茶にしよう」

ポーマニと資料からポーズ練習

めっきり苦手になってしまった服も描き込む。
服を描くと突然チープというか平面的になってしまう・・・
シワのバランスも難しい

腕と脚はただ線ひくだけじゃなくて筋肉の隆起や骨とかあるし大変だなあ

このブログを始めた当時の自分の絵を見直したらそれはもうヒドい物だったのだけど
今の絵を見ても人の形こそすれど違和感がずっとつきまとうようなモヤモヤした感じがある・・・
なんだろうこれは、自分の引いた線をあーでもないこーでもないとずっと修正の連続。
20120523_01.jpg

そうだ!むずかしくなったらお茶にしようよ!!

2012年05月22日「ごらんの有様」

うぬぬぬああああい!

描けぬ!もう何描いてもおかしいよ病がでたぞーー!!
手が変だ、顔が変だ、服が変だ、体が変だ!
ありとあらゆるところが変だ!
頭が変になっちまったのか・・・

20120522_01.jpg

明日には病気も治ってると思います。

2012年05月21日「30秒の壁」

えらくひさびさな気がしましたがそうでもなかった更新

1,2日描かないとえらい違和感を覚える
継続こそなんとやらとはよく言ったものだなあ・・・

30秒ドローイングふたたび!
いまなら・・・・今度こそいけるきがする!!

20120521_01.jpg

ひどくなってんじゃねえかあああっ!!
やっぱり30秒だとムリだよー
顔描いて、肩,足の付け根をそれぞれとって、ラインでむすんでさあ人の形にするぞおおお!(30秒終了)
こんなん

2012年05月16日「クビ」

今日は少し首まわりを練習。

首の角度別見え方と首から鎖骨、三角筋あたりのつながりをちょいちょいと・・・
結局ややこしくてあんまり頭に入りませんでした。
バンザイポースとかの肩周りは破綻しがちなのでどうしたものか

20120516_01.jpg

ひねりがむずかしい

2012年05月15日「人型になったよ」

パーツ合体!Go!ヒトガターーー!!

一昨日やった上半身、昨日やった下半身をくっつけて人の胴体を練習しました。
上半身、下半身ともに十分な理解を得てないのが不安材料ですが
とりあえず腰の接合部が長くなるクセがあるので少し意識して・・・

資料も見ながらぐるっと男女
やっぱり背面が難しい、腰からお尻へのラインがキレイにバランスよく描けないなあ
あと気づいたのは骨格のアタリをつけたあとの体の線の流れ?でしょうか
手を練習するときも骨のアタリとキレイに見える外側のラインを気にするとマシに描けたけども
体も似たような感じで各関節やらをつないだラインを見るとちょっとキレイになるっぽい。

まあさんざんいろんな講座で言われてることでしょうけど
どうしても今までイメージできなくてわかんなかったわけですね・・・
ほんの少し、自分の頭の中で組み立てられるようになった気がします。

20120515_01.jpg

顔もそのうちなんとかせねば。

2012年05月14日「キレイなおしり」

キレイなキレイなおしりかじり虫

昨日上半身だったので今日は下半身をやります。
平日一日で覚える、描けるものではないので週末おさらいしよう。

下半身はいままでワケワカランポイントの一つだったので気合いれてやろう!
って思ってたんです・・・やるまでは

結果、やっぱりよくわからん。

上半身はまあ骨に沿ったワリと素直なラインだった気がします
首、肩まわりをいれるとちょっと分からないけど。

下半身は骨盤の構造をある程度覚えても肉が付くとパッと見で骨と干渉するのはごく一部
腸骨か坐骨くらいではないでしょうか、それゆえに形をつけにくいというかなんというか・・・
ただ脚の骨とのジョイント部分のゆとりだとか腸骨のラインとか人間の体はよくできてるなあと感心したり

背面がとくに描けないので下半身はまだまだ練習の余地ありありぽい・・・
うーん、なるほどなあ。よくわからん。
20120514_01.jpg
ドータイナガイシンドローム発症中

2012年05月13日「上半身」

とりあえず悩むのはやめて手を動かします。

上半身のみをいろいろと描きました。
資料眺めたりしつつ正面、斜め、後ろと・・・
全体的に頭身低めな感じもするけど細かいことはきにしない!

問題はアオリとフカン、全く描けない

20120513_01.jpg

肩幅も広い

2012年05月12日「怠慢」

あうあー、拍手ありがとうございます。
拍手機能とか今気づきました、こんばんはチープな練習記録です。

頭抱えてすごした結果何も描けませんでした。

何描いてもおかしく見える、イメージが頭の中でもやもやぐちゃぐちゃする。
ここのところの進歩のなさが顕著になってきた感じがします。

腕、脚のラインがキレイに引けない。
胴体が長くなる。
下半身へ行くほど幅が狭くなる。
腰・骨盤・足の付け根からのラインがなんか分からない。

基礎やりなおそ!やりなおし!
頭抱えてる暇があったら手を動かせということでしょうかね。

顔描いて色塗る練習でもしようとしたら体も描いてみるかーってなった後
イメージしてた純情な感情が1/3も伝わらなくて放棄しちゃった絵
20120512_tochu_01.jpg

"つまずく"のポーズを描こうと下書きを繰り返した先に見直してみたら
人体の不思議展100回見に行って来いレベルだったので放棄しちゃった絵
20120512_02.jpg

そらきれい
        Λ_Λ
      /,'≡ヽ::)、
 ̄ ̄ ̄ ゙̄-' ̄`--´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2012年05月10日「60の3」

60のポーズ

今日は"転ぶ"
アタリがなかなかとれなかった、とりあえずどういう角度からみてるのかだけ決めて描きました。

顔の角度、腕の角度、胴体、いろいろとツッコミどころ満載・・・
手は、曲げた指、指の付け根、この辺をキレイに見せるにはどうするかなあという課題。

60のお題は自分がいかに描けないかを再認識させてくれます、恐ろしい子!!
20120510_01.jpg

     この経験がいきるといいね・・・
          _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"

2012年05月09日「理解力・把握力」

今日はちょっと文ばっかりです。
かなり私見になりますのでご注意。

60のお題がすごく難しい、何故難しいと感じるのかを自分なりに分析してみました。

1.人体のつくりを把握しきれていない。
2.角度をつけた際の描き方が分かっていない。

1.について
まず自分は人を描くときにアタリをつける→肉をつける→服をかぶせる
このプロセスで描いています。
で、アタリをとる際にアクションを起こした場合、たとえば座っているだけで崩れている。

座りのアタリをとるときに、たぶんアバラ、骨盤あたりまでは大体直線的につながっていると思うのですが
自分はアバラと骨盤の間でがっつり曲げていた、そりゃ崩れるわ・・・
座るときに腰が多少曲がることはあるだろうけどこれは多少ではなく骨折です、問題です。
座りポーズで曲がるのはおそらく骨盤と足の骨のジョイント部分。なぜこんな勘違いしていたのだろうか・・・

2.について
これは単純にパースがまだわかってない。
まっすぐたっている人間を斜め上から見下ろした視点で描け、といわれても描けない。
パースはしっかり覚えないとダメかなあ

人体構造かるーくやる程度でいいだろうって思っていましたがやっぱりもうちょいしっかり覚えよう。
20120509_01.jpg

60のポーズはゆっくりやりましょう。

2012年05月08日「60の2」

60のお題、2回目

これ、60ポーズはできないと思います・・・
これある程度描ける人がやるもんだよ絶対

今日は歩きと走り、歩きは諸事情によりスキップになりました・・・
たいして大きな動きでもないのにすでにイッパイイッパイ
パースと骨盤周辺のイメージが全くできない。

あと描く度に頭身、体型、顔、線が変わってて統一性がない
細かいところが気になってしまう。

ここまでざっと人間の描き方やってきたけど
階段2,3段飛ばしでやってきた感じで飛ばした階段でなんかおっことしてきたような気がします。
基本なくして応用はできないということですかね・・・

20120508_01.jpg

あ、手のイメージだけはちょっと湧いてくるようになりましたよ、ええ。

2012年05月07日「60の」

60のお題(ポーズ)というのをご存知でしょうか。

人物を60のポーズに分けて描いていく、というものです。
pixivでやってる方がいたので参考にしました!パクリ?ハハッ、良い物は吸収していこうよ。
動きが出せない、描けない自分にはうってつけの練習になるのでは!て感じでやってみた・・・

時間足りなかった。

基礎となる人物は自由らしいので毎度おなじみで
服装はスカートだと骨盤周辺があやふやになるのでパンツルックになってもらいましょう。
素立ちポーズはまあなんとかなったけど一発目の正座ですでに破綻してる
これたぶん清書してもなんか変な正座モドキになると思う


20120507_01.jpg


オヤジ!今日は瞳マシマシで頼むわ!

2012年05日06日「筋トレ」

手の練習ふたたび

前回より手全体のバランスを考えて指の長さとか太さを気をつけました。
リアルすぎてもきもいのである程度強引にキレイなラインで描ければいいんじゃないかなあ
みたいな

手は筋トレのごとくちょいちょい、できれば毎日少しでも描くクセをつけたほうがいいのかもしれない
20120506_01.jpg

2012年05月05日「描きたいものを」

エウレカセブンAO見てたら好みのキャラが!
ヒロイン?いいえ、ボクはフレア・ブランちゃん!!

金髪でぱっつんとかまさに「このワシにうってつけー!」

20120505_01.jpg

なんかイメージと違うぞ。
あ、練習しないとね

2012年05月04日「お手」

手を描きましょう、人間に見える手を。

とにかく苦手な部位、ここ崩れると全体が崩れるので練習しておきたい。
ポーマニに便利な手ビューワがあるのでそちらを参考に手を描く
で、最初あまりにも手の形がおかしいのでなんでかなーと悩んだ結果
アタリをとらずにいきあたりバッタリで描いてたから、と気付く。

そもそも体やら顔はちゃんとアタリとるのに何故今まで手にはアタリをつけなかったのか・・・
手のひら、親指の付け根、各指の全体と指の骨、この辺を下書きにして描くと人間の手らしくはなった。

あと参考になったのはhitokakuの手の描き方、指の外側2,内側3という解釈がなるほどーという感じ
まだ線もふにゃふにゃ、手もいびつだけど少し苦手意識が減った。
こんなちっさな事で楽しくなる単純な脳ミソで良かった・・・
20120504_01.jpg

課題はイラストとしてある程度デフォルメされた時にいかにキレイなラインで見せるか・・・

2012年05月03日「動きがでない」

動きのある絵が描きたい!!
でも動きをつけるとアタリからとれない!!

あーあーあーあー
だから今日もラクガキをあげるお!!

格下の相手を前にドヤ顔で詰め寄るも武器と間違えてネギで挑んでしまったロードナイトさん
20120503_01.jpg

描きたかったのは突き出した手と真正面の顔
正面顔だけは何度反転しても歪む、パーツが微妙にずれただけでアウト
人間ってすげえなあ・・・

手の練習はじめましたがふにゃふにゃの何かになります、問題視してください。


2012年05月02日「ひと月たちました」

このブログ、及び絵を描き始めてちょうど一ヶ月が経ちました。

過去の絵を見るとヒドイのは言うまでもないのですが
今もなんかギリギリ崩れかけの足場みたいな不安定さで一杯です。

立ち絵。かっちょよく立たせたいのでpixivからかっちょいい立ちポーズを拾ってきました。
下半身がおかしいけど・・・パースもおかしいけど・・・
相変わらず末端のチープさがスーッと効いて・・・・これはヘタレた絵です。
分かってても治せない、治し方が分からないことほどモヤモヤするものもないなあ

あ、模写に良い絵師とかイラストあればおせーてください。何を模写すりゃいいのかって状態

20120502_01.jpg

彼、どういう髪型してんの?
Profile

HANPEN

Author:HANPEN
お絵かき暦のない素人

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
PictLayer
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。