スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月28日「お座りはじめました」

座ったポーズ

左肩からの流れと足の位置がなんか違うけどどう描けばいいんだこれ・・・
いろんなイラストを見てると服のシワの描き方が絶妙だなあと思う
不要なシワは描き込まず、要点を抑えて動きを出すシワの描き方ってのを覚えたい。

あと末端(手、足、靴)がキレイに立体的に描けない
ここがへたると全体がへたって見える
リアルでなくてもいい、キレイに見せたい

どうもここのところ進歩が見られないなあ
変な描き癖ついてるような気がして心配心配
色塗りとかできるのまだまだ先じゃないかなこれ・・・

20120428_01.jpg

今の自分がまどかちゃん描くとこうなりまーす
20120428_02.jpg
もはや原型をとどめておらぬ
もうデフォルメの利いた萌え絵は描けない気がする

スポンサーサイト

2012年04月26日「腰痛」

すげえ!あの子全裸の上に服着てるぜ!!

続・服着た全身像、しばらくは服、髪、顔も全て含んだ全身をやろうと思う。
で、描きあげたものの服の書き込みが甘い、物理的におかしいなどなど
欠点だらけであった

20120426_01.jpg

・スカートの丈がおかしい
・つまんでるとこの質感が布でない何か
・ポーズが異次元、再現しようとすると腰砕ける

で、赤ペンしていただいた画像がコチラ
20120426_01_t.jpg

すごく自然な感じになってる、特にスカート
このポーズなら違和感がないのだ・・・

魔法の合言葉
「そのポーズ、描く前に一回やってみ?」

2012年04月24日「^q^」

不燃物は消毒だーー!

今日は全体像に顔も服も描いていく
なんかもうなんも言えねえ・・・

男は左腕がもっと奥にないとおかしいし
女は左足をもっと手前にしないとおかしいし
あと目おもいっきしでかく描いてやったけどきもくなったし
描くの超遅いし
服と髪はなんか場数踏めばなんとかなるものではないような気がしてきたぞ
うーん・・・・・うーん・・・・

20120425_02.jpg

今日はひさしぶりに30秒ドローイングをやった!
もう30秒ドローイングなんかに負けたりなんかしないっ!!(キッ

20120424_01.jpg

30秒ドローイングには勝てなかったよ・・・

2012年04月23日「不燃ゴミの日」

目わかんねーよ!髪わがんねっ!

よろしい、ならば練習しましょう。
髪の描き方に正解はないような気もするけどとりあえず一つ束と作って
メインとサブの毛束にわけてそれをくっつけていく・・・みたいな、みたいな?
あとは髪の毛は頭全体にあるわけで、サイドやてっぺん、奥とかの表現法がまだうやむやしている

なんというかムダな線が増えてしまう、ペンをサッサッと何度も何度もやってしまうからだろう
毛先をくっつける、サッサッやらない。このへんは気をつけないとダメっぽい。

で、顔を描く必要があるわけで描いたわけですが・・・(一番上)
かわいくねえ、、、萌えない。
萌えないゴミを生産してしまったから4月23日は不燃ゴミの日

あとはもっしゃもしゃとラクガキで埋まりました。
20120423_01.jpg

やっぱり一方向に偏ってんなあ・・・・

2012年04月22日「走れスク水で!」

今気づきました、前回記事の日付間違ってらあ

走る女の子(水着で)、スク水か競泳水着かそれが問題だ。
資料ないから全裸にラインをいれただけですけどもね

目線はふとももあたりで、あんまり躍動感とかがないし走ってるのかと問われれば疑問
おかしい・・・ポーマニ参考にしたのに

髪の描き方がわからねえ!目もわからねえ!

20120422_01.jpg

可愛くねえ・・・・

2012年04月21日「人が人であるために」

重心とパースを意識したポーズの練習

描く際に目線の位置と重心をどこに置くかを明示的にしてみた。
目線より上か下かで間接部の接合部の見え方が変わるぽい

重心もかかる位置をはっきりさせるといつもよりギクシャクした感じのポーズでなくなった・・・・ような
自分でポーズとったりWebで調べたりしてみたところ重心がかかるほうは骨盤があがるらしい

重心ずれるだけで絵の感じがガラッと変わって面白いし断然見栄えが良くなるのだなあと実感した
絵一つにここまで複数の要素があったなんて驚きである・・・

20120420_01.jpg

2012年04月20日「」

「パース」 「重心」よくわからない単語がまた出てきた。
人体にポーズをつけて描く上で必要となってくる要素なわけで・・・
ボクには理解ができていない部分なわけで・・・

アクションシーンっぽいポーズのアタリをつけてみました。
だいぶ汚いですが、着地→即射撃 みたいな

20120419_01.jpg

違和感、感じますね・・・
右半身の異次元っぷりが際立ってるのだけど
どう直せばいいか分からないのです。

で、これを絵に超詳しい知人が赤ペンしてくれました。
コチラ

20120419_02.jpg

違和感のないアクションシーンになりました。
どうもその人物の重心がどこにかかっているかと
ある視点から捉えた構図があっていなかったらしい。

うーん、分かるような分からないような・・・

次からはパース、重心を練習しようと思う。

2012年04月18日「めいそう」

続・人体

大きな動き、ひねり等はまだ描けない
描けないというか 想像できない。

何がダメなのか、想像のみの限界か。
瞑想ではなく迷走しはじめた・・・

正中線と重心線、ここだけは思い出して描こう。

20120418_01.jpg

おてほんになるサイトだよ

LINKを追加しました!

ゼロからはじめるボクの教科書
hitokaku 様(人を描くのって楽しいね)

同人デビューまで果たした偉大なる先人
京乃静時 様(ド素人サラリーマンが半年で同人を描く)

ポーズ、手などデッサンのおともに
POSEMANIACS 様(POSEMANIACS)

どのサイトもココ立ち上げるほどの多大な影響を与えたサイトです。

あと余談ですがpixiv超すげー!資料だらけ。
早くpixivに投稿できるようになりたいね。

2012年04月17日「暗記じゃない」

以前から全身を描く際に気になっていた点、胴体から腰への接続部
このラインがイマイチあやふやで課題としていたので今日はそこを練習。

とりあえずいつものようにアタリをとる・・・
胴体部の逆ハート型を描き、その半分の大きさのハート型を骨盤部分とする。
ここまで「いつもどおり」描いたのだが、いつもどおりを、ただの暗記・テンプレートとして
覚えていただけで意識をしていなかった。

ここが人体の骨にあたるのだからそれに沿って肉付けされるのが当然である
しかし僕は胴体の逆ハートをアタリめいっぱいに納めることばかり考えて随分と縦長のハート型
を描いていた、ここに肉付けをすれば長い胴、そして腰のくびれ部分があやふやになってしまう。
ずっと感じていた違和感がここになったような気がする。

長文になってしまったがとにかく自分の中で少し閃いた!
アタリをとるとき、線をひくとき、今自分はどこの部分を描いているのか
それを考えていただろうか・・・?
ただ暗記した顔、胴、腕と描いてしまっていたのではないだろうか・・・
基本的な部分は必要だけども、どうも型に捕らわれすぎる傾向にあるので
はまらないようにしなければ!

20120417_01.jpg


2012年04月16日「1からでいこう!」

昨日見直した全体像に関して、へっぴり腰はまずいので
今日は一度初めからホネ組をやりなおすことにした。

とりあえず今自分の注意すべき点はおおまかに
1.描いているうちに右へと曲がっていく
2.下半身によるにつれて細くなっていく
3.やはり肩周りが異次元空間発生させている
ということだろうか・・・

対応としては
1.まず始めに一本垂直線を引きそれをたよりにしていく
  またSAIの左右反転を用いて常にデッサンの崩れがないかを確認する。
2.アタリを取る際に下半身の足の付け根を意識する
  内側に付け根を取りがちなので肩の付け根あたりとあわせる。
3.両肩と首の関係性を考える、何なら自分の肩で実際に動きを見ればいい。
となる。
hitokaku頼りの自己解釈が大いに入っているため確証がないのが問題点かな・・・

骨組を作成した後、ポーズをとって描いてみた
一気に崩れた・・・先が見えない。

20120416_01.jpg

2012年04月15日「デフォルメ」

全身を描いた際にいつも残るぎこちない感じ
これはやはりアタリをうまくとれてない、人体を理解しきれていない
ことが一つの原因と思う。

ためしにいつも通り少し適当なアタリをつけて描いたあと
しっかりめにアタリをつけて描いてみた。

20120415_01.jpg

左が前者、右が後者
アタリがちゃんとしていないとへっぴり腰になっているのが分かる。
右のアタリも正しいとは言えないけども幾分マシな立ち姿となっている。
あやふやな理解で描き続けると癖となり後に影響を及ぼすだけでなく
染み付いた悪癖は矯正が難しくなる、これは早めに直さなければならない。

それはさておき、今日はSDキャラを練習する。
デフォルメする際はだいたい2~3頭身で描かれるのが一般的らしい。
また次の点を留意し描いてみた
・極力描き込みは押さえ省略する。
・鼻は描かない。
・顔の各パーツを顔面いっぱいに配置。
・キャラを象徴するピンポイントやアクセサリはしっかり取り入れる。

実験体はギルティクラウンよりハレちゃん
書いとかないと誰?になるので・・・

20120415_02.jpg
2頭身はちょっとムリだった、せいぜい3頭身で納められたかなあ・・・という所
目の表現が難しい、描きこみすぎるとリアルできもいし・・・
デフォルメ=適当ではないのだということを痛感した。

2012年04月14日「ぬりぬりぬりぬり」

続々々 全身イラスト。
線画のペン入れまで終了した物に色を塗っていく。
難しい、色を塗るというのが初めてなうえに、グラデとか光源とか気にしてたら
混乱して何をしているんだと自問する始末。

今回のイラスト練習でSAIの使い方をずいぶん覚えることができた
ペンと消しゴムしか使っていなかった頃に比べれば進歩したということで・・・
制御点、レイヤー、範囲選択etc...初歩的な機能なのだろうけど
この辺りは使わないとやってられないんだろうなあ、と

ひとまず全身イラストはこれで終了。
アタリの取り方から始まり
服の描き方、色の塗り方と課題山積みになってしまった。

もっとイメージを形にできるようにしたい。

20120414_01.jpg

2012年04月13日「完成させるということ」

続々、全体画服まで描き込もう3日目

線のバラつきを解消するためペン入れレイヤーにて調整
ペン入れだけで2時間以上かかってしまった・・・
正直この作業がこんなに大変と思わなかった。

ただ、効率の悪さは自覚できており
線画レイヤーで顔、髪、体と別々に作成
さらにそこから個々のペン入れレイヤーを作成
線の調整を行いやっと合成する。
これはちょっと非効率的ではなかろうか・・・

とにかく完成はさせたいので明日は色をぬりぬりしたい。

20120413_01.jpg

キャラについては似るとか似ないとか以前の問題でなんか異次元
テンソンあがってきた。

2012年04月12日「境界線が見えない」

昨日の続き、肉付けした全体に服を描き込む
何度見てもコレジャナイ感がにじみ出る
レイヤー超便利!!
ていうかレイヤーすらもロクに理解していなかったのだ死にたい


・胴体のひねりや奥行きがうまく表現できていない。
・手足があやふや。
・服の表現が甘すぎる。
・線がふにゃふにゃ。

挙げだしたらキリがない・・・

とりあえず続きます、色まで塗るんだ。

おっぱい描けたことが唯一の励みになりました・・・と

20120412_01.jpg

2012年04月11日「時間切れ」

致命的な弱点が一つある。
遅い。アタリをつけて全体をホネ人間で作って肉付けして・・・
この工程が1時間はかかっているのだ。
慣れるしかないのだろうか・・・

キュートなガールを描きたかったのですが時間切れ
しかもなーんかぎこちないというかなんというか

胴体から腰につながる部分がうまく描けない
今後の課題が見つかって良かった?かな

明日以降はとにかくこれを服着せるまで描きあげたいです、はい。

20120411_01.jpg

2012年04月10日「特戦隊」

30秒ドローイング(http://www.posemaniacs.com/blog/thirtysecond)というのをやってみた。
30秒間表示される人物をサラサラッと描いていくというもの。
結果悲惨なことに・・・30秒ではまず描ききれない
パッとみただけで全体像をイメージとして捉えられない
まだ自分には早いと悟る。だがこれはいつかやってみせたい。

20120410_01.jpg


一枚のキャンバスに複数ポーズの違う人物を描き込む
こんな条件にぴったりのヤツラがいた!そうあの特戦隊だ!

複数の人物を画面内に納めることはできなかったよ・・・
しかし全体像は楽しい、一つ描き方が分かったと思ったら次の苦手な部分が見えてくる
今回はそこまで激しくポーズをとっていないけれども様々な角度、多様なポーズを
イメージし描けるようになりたい。

あと今回は初めてSAIのペン入れレイヤーというのを使ってみた
いつもよりちょこっとキレイに線がひけました。

ていうかマッソーなメンズじゃなくてキュートなガールを描きたいんですよ・・・

20120410_02.jpg

2012年04月09日「マ神の目覚める日」

つけま つけま つけマスル
たくましマッスルつけて

毎度おなじみ全体像モデルの棒人間君にマッスルの神が降臨した。
彼は以前の貧弱な男の見本のような肉体とはオサラバしたのである!

さすがに細かく筋肉名と部位までやるつもりはないので
おおまかな筋肉のみを貼り付けてマッスルボディを描いてみた
全体の位置がわかればあとは筋肉を乗せるだけなのでわりと理解しやすい・・・気がする
肩から腕にあたる三角筋だけはイマイチわからない、卵が乗っかるイメージ でいこう!

目覚めた棒人間の彼は勢いで一人殺ってしまった・・・・もう戻れない・・・

20120409_01.jpg

2012年04月08日「レッドショルダー」

むせる

全身像を大まかにやってきたはいいけどどうもあやふやな箇所がある
それが首から肩、イマイチ理解してなくぐちゃぐちゃとごまかして
描いてしまうので今日はそこんとこを重点的に練習を行った。

hitokakuによれば肩の描き方はまあなんか三角形描けばいいよ
みたいな感じなのでそんな感じでフワッとやってしまった。
ついでに赤く塗りました、まさしくレッドショルダー・肩赤(出典:ボトムズ)

20120408_01.jpg

さて、素人のボクが一週間絵を描いてみてどこまで変わったのか
結論としては「なんかふんわり分かった」
詰めが甘く、細部をツッこまれるとどうしようもないが
全体のぼんやりとしたバランスは分かったよ。くらい

あ、そろそろペン先がピンチです。

2012年04月07日「何もかもそうだろ」

ホネホネ人間に肉をつけてみよう!!
うわあ・・・すごくバランスとりづらいナリィ・・・

全体を通して一貫性をもたせたバランスというものがこんなにも難しいとは!!
肩幅を直せば胴体が歪んで見え、胴体を直せば全体のバランスが崩れ
ホネホネ人間もっとちゃんと描き込んでおくべきであった

20120407_01_blog.jpg

顔のバランス、全体像までやったところで
もういちどまどかちゃんを描いた。

若干角度をつけられるようになった!
ちょっとだけポーズをとれるようになった!
他はひどいままである

20120407_demo.jpg

2012年04月05日

平日に練習時間とガッチリとるのは難しいのである

全体像の2回目、おおまかなバランスを練習する。
ポーズをつける。角度をつけると相変わらず混乱する
ゆっくりでもいいや、にんげんだもの

20120405_01.jpg

2012年04月04日

ペン先が磨耗していた。
プラのペン先が削れると思っていなかっただけに衝撃的であった・・・

今日は顔をマンガぽく描いてみた
輪郭、パーツ配置はそのままに目、鼻、口を漫画風にする
男女1サンプルずつ練習
出来上がって気づいた事はパーツの微妙な配置ずれで大きく印象が
変わってしまうということ
あと全体的に自分の絵は傾いている気がする・・・

同時に手と全身にとりかかる
手に関しては相変わらずの鬼門っぷり、
これは数でなんとかするしかないのかもしれんね。
全体像は明日以降に練習しようと思う。

20120404_01_blog.jpg

2014年04月03日

顔の仕上げ、男女一人ずつ描く
顔パーツの配置にバランスの悪さをいなめない
女の顔は難しい・・・

次のステップ"手"を練習することに
かなり鬼門、手のバランスが分からない立体的に捉えられない
箱をつなげて描くといいらしいがその箱の立体感が全くイメージできてない
厚切りフライドポテトだわこれは・・・

20120403_01.jpg

2012年04月02日

画像のアップロードに苦しむ。
SAIでのキャンパスサイズはA5、そのままjpg保存→アップロードすると
サイズオーバーとなるのでなんやかんやしてやらねばならぬう

人の顔その2:若干立体感を出す、やっぱり角度は苦手
20120402_01_blog.jpg

恥を忍んで現在俺の出せる全力でイラストを描いた
お題は好きな物がいいのでまどかマギカより。
死にたい・・・
20120401_demo_blog.jpg

2012年04月01日

まずはどの程度素人かを残しておこうと思う。

小学生:当時の流行キャラのお絵かきくらいはしていた
中学生:友人と少し描いたかな・・・?という程度
高校~現在:お絵かきに触れることもなし

きっかけは単純、趣味として何かを始めたかったから
この歳(20代後半)になってアニメも見るしマンガも読むのでイラストと触れる機会は多い
「じゃあやってみよう」で始めることにした、何事も勢いが大事なのだ。

お絵かき環境はこんな感じ
ペンタブ:intunos4 M
ペイントツール:SAI
以上、これだけで始めるのだ。

まずは絵を描く(人物を描く)事を念頭に置き
hitokakuを参考にして始めようと思った。
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

描いた内容は記録として記事にするよ。
記録は己の励みとなるので・・・

人の顔:パーツ分解で考える、角度が変わると詰む。

galimg1.jpg


galimg2.jpg










Profile

HANPEN

Author:HANPEN
お絵かき暦のない素人

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
PictLayer
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。